MENU

 学生時代とは全く違った女性ばかりの職場、キャンパスにいた頃のように男性のいる世界ではありませんでした。
もちろんこういうのって分かってはいたとはいえ、実際にそのような環境に身を置くようになってからというもの、出会いというものが極端になくなったなというのを実感するようになったのです。
学生時代に最後に付き合っていた彼氏とは、大学卒業を機会に分れてしまいました。
また新しい出会いは見つかると思っていたけれど、今の職場環境ではそれを望むことはできないというのを、ひしひしと感じるようになっていったのです。
出会いをみつける事ができなくなってくると、かえって男性と知り合いたいという気持ちが強くなってしまいました。
キャンパスに行ってた頃は、あんなに簡単に彼氏を作ることができていたのに、仕事をするようになってから全く出会えないのです。
また以前のように彼氏を作って甘えたいとか、とっても楽しいデートをしてみたいとか、きつく抱き締めてもらいたいっていう気持ちが強くなってしまったんです。
そんな気持ちを強く持つようにはなったと言っても、決して出会いが降って湧いてくるわけでもありません。
周囲を見回しと女性ばかりの環境、何だか深いため息ばかりが出るようになってしまっていたのでした。
職場にはもちろん彼氏持ちの女性もいるのですが、どうやって知り合っているのか?ってとっても不思議でしかたがなかったのです。
なかなかこんな話を聞くこともできませんから、1人で頭を悩ますようになってしまっていたのでした。
そんな私の元に後輩が、一緒にランチに行かないか?って誘ってきたんです。
そこでなかなか男性と知り合う機会がないと言う事を嘆いてしまったのですが、彼女からビックリするような話を聞かされてしまったのでした。
かなりぽっちゃり体形だし、顔だって決して可愛くはないのに、今付き合っている男性がいると話てきました。